MLM初心者向け MLM成功法則 コミュニケーション手法 ダウンラインの作り方 リーダーシップ

ネットワークビジネスで新規メンバーの離脱率を下げる方法とは?

  1. HOME >
  2. MLM初心者向け >

ネットワークビジネスで新規メンバーの離脱率を下げる方法とは?

ネットワークビジネスをしていれば、あなたがリクルートした新規メンバーが最初の1週間目で離脱してしまうことは普通に起こりうることです。もちろん、せっかくグループに加わったメンバーが離脱しないに越したことはないですよね。そこで今回は、メンバーの離脱率を下げる方法について話したいと思います。

新規メンバーが早期に離脱してしまう理由その1

1つ目の理由は、新規メンバーがネットワークビジネスに抱いていた期待値が現実とズレている場合です。

例えば、リクルートの時に、「ネットワークビジネスで稼ぐのは簡単だ」とか、「何をしなくてもたくさんのお金を稼げる」などと言われて参加して、現実はそうではないと分かって辞めてしまう場合です。

理由1への対処法

この理由で離脱する人を防ぐには、リクルートの時に誇張したことを言ってはいけません。ネットワークビジネスは一つの職業であって、結果を手にするには努力と時間が必要だということを誠実に伝えるべきです。

新規メンバーが早期に離脱してしまう理由その2

新規メンバーが辞めていく2つ目の理由は、ネットワークビジネスが社会的にネガティブに捉えられていることや友人や家族から反対されたことでモチベーションが無くなってしまう場合です。

理由2での新規メンバーの早期離脱を防ぐ方法

もし、2つ目の理由で新規メンバーが去っていくのを離脱率を下げたいなら、今から教える魔法の質問をメンバーにしてみて下さい。その魔法の質問がコレです。

「あなたは世間や他人の意見に簡単に左右されてしまうタイプの人ですか?」

この質問は新規メンバーがグループに参加した後すぐにした方が良いです。そして、実際はほとんどの人は簡単に周りの意見に左右されやすいにもかかわらず、ほとんどの人は「はい」と答えません。

なぜなら、この質問に対して「はい」と言ってしまうと、自分が精神的に弱い人間であることを宣言してしまうことになるからです。なので、ほとんどの人はこの質問に「いいえ」と答えるわけです。

なぜこの質問が効果的なのか?

自分があるタイプの人間だと宣言した場合あるいは認めた場合、人ってそのイメージが壊れないように守ろうとするんです。

この場合、「いいえ」と答えたことで「周りの意見に左右されないタイプ」の人間として、自分のイメージを作ったわけです。そして、そのイメージを守ろうとするということです。

なので、あなたの新規メンバーがリクルート活動をしていて、ネットワークビジネスに偏見を持つ人に出会った時、その人が言うネガティブな意見の影響を受けにくい心理状態になっているのです。

あなたが新規メンバーを獲得したら、この方法を試してみてください。あなたの新規メンバーは周りの意見に左右されにくくなって、リクルート活動にも精神的な強さを発揮するようになります。

たった一つの質問をするだけで新規メンバーを離脱から防ぐことができるのですから、やらない手はないですよね。

-MLM初心者向け, MLM成功法則, コミュニケーション手法, ダウンラインの作り方, リーダーシップ
-, , ,

© 2021 ネットワークビジネス成功の達人