MLMの基本 MLM成功法則 ダウンラインの作り方 マインドセット 組織拡大

ネットワークビジネスで死んだチームを生き返らせる2つの方法とは?

  1. HOME >
  2. MLMの基本 >

ネットワークビジネスで死んだチームを生き返らせる2つの方法とは?

もしあなたのチームが活動しなくなったり、過去に機能しなくなっていた場合、どうやったらそのチームを復活させることができるでしょうか?

死んだと決めつけない

この記事のタイトルでは「死んだ」という言葉を使いましたが、チームを死んだと考えてはだめです。「死んだ」と考えたら、そういう状態が本当にチームに起きてしまいますから、使う言葉には気を付けましょう。

そうではなく、チームはただ停滞期にあると考えてください。そして、どうしたら再活性化できるだろうかと考えるのです。

新たにチームを作れ

第1に、活動しなくなったチームのためにあなたにできるベストのことは、違うチームを新たに作るということです。

なぜ違うチームを作るのがベストなのかと言うと、彼らにやってほしいと思うことをあなたが実践することになるので、活動しなくなったチームメイトをあなたの行動でインスパイアできるからです。

それを見たチームメイトは言うでしょう。
「リーダーが新しいチームを作ったってさ。リーダーは私たちにやってほしいことを自分できちんと実践しているよね」

そうすると、動かなくなったチームメイトは刺激されます。鼓舞されます。火が付きます。だから、言葉ではなく行動で、彼らにとっての模範を示すのです。時に言葉よりも行動で示す方が雄弁なのです。

あなたができることを行動で彼らに見せるのです。彼らにやってほしい行動をあなた自らが実践して見せるのです。そして、動かなくなったチームよりも大きなチームを作るのです。

そうすれば、あなたに刺激されて、チームメイトもやる気を再び出し始めます。

初めての人からの刺激を与える

例えば、まだメンバーが会ったことのないアップライン、外部のトレーナーでも何でも、新しい人を紹介して、その人たちからスピーチをしてもらったり、イベントやトレーニングをしてもらうのです。

全く同じ内容でも、あなたからではなく、別の新しい人が言うと、人を動かせるほど強力なんです。なので、あなたからではなく、新しい人を招いてメンバーをインスパイアすることです。

あなたの活動に役立てば幸いです。

-MLMの基本, MLM成功法則, ダウンラインの作り方, マインドセット, 組織拡大
-, ,

© 2021 ネットワークビジネス成功の達人